脳脊髄液について

脳脊髄液について
脳脊髄液とは、
  脳室とクモ膜下腔を満たす無色透明の液体であり、脳の神経を衝撃から保護したり、頭蓋内圧の調整を行っている。 省略して、髄液とも呼ばれ、別名は、脳漿とも呼ばれる。 脳脊髄液は、脳や神経に対し、栄養を運んだり、老廃物を除去したりしているという。 そして、脳と仙骨までの脊髄神経の周りを、ゆっくりと流れています。  
脳脊髄液の流れが悪くなると、脳や神経に栄養補給や老廃物除去ができなくなります。
そのため、神経の働きは弱まり、自律神経の乱れが発生することもわかっています。  
脳脊髄液の流れの悪さを原因とし、自律神経が乱れることによる主な症状は、
  頭痛・めまい・耳鳴りなどがわかりやすいものとなります。 その他にも、いろいろな症状に関係してきますが、上記3つの症状には、直接的な原因となります。 それでは、脳脊髄液の流れを良くすることができれば、上記の症状は、改善しやすいということができますね。
当院では、自律神経専門と謳う整体院のため、脳脊髄液の流れを改善することについては、他では真似できない、非常に高度なテクニックがあり、とても得意としています。
  どのようなことを行うのか、ここでお話したいのですが、あえて秘密とさせていただきます。 それだけ自信を持っています。他院には、知られたくありません(笑)。 病院で検査をしても原因がわからない症状には、この脳脊髄液が関係していることが多いです。 原因不明と言われたけれど、実際には症状があり、理解してもらえない、解決策がわからないという方は、ぜひ当院へ、お問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約は、お気軽にご相談ください。

042-645-8200 [営業時間]9:30~20:00 [定休日]月曜日・火曜日

執筆・メディア掲載・セミナーのご依頼は、
お問い合わせメールにてご連絡ください。
またセールス・勧誘のお電話・メールはお断りしております。

お問い合わせ

Copyright © 元気になる整体院. All Rights Reserved.