ぎっくり腰

ぎっくり腰は、突然なるものだと思っていませんか?
確かに、突然痛みに襲われるのですが、じつは、それ以前から腰に負担がかかっている状況があり、筋肉が耐え切れなくなって炎症が起き、痛み出すのです。 くしゃみをしたり、重いものを持ったり、きっかけはさまざまですが、負荷の容量がオーバーするようなイメージです。  
その日のうちに完全に痛みをとりたいという希望をお持ちの方も多いと思います。
ぎっくり腰と言っても、一概に一辺倒のものではなく、いろいろな理由で起きることがあると思っています。 痛みがとれるものもあれば、とれないものもあるのです。 ただし、筋肉の炎症であるため、炎症を抑えられれば、痛みは抑えられますし、炎症がなくなれば、痛みもなくなります。 すぐに何とか痛みをなくしたいというお気持ちも良く分かりますが、痛みを完全になくすならば、消炎鎮痛剤が入ったシップなどを貼って、安静にしていることが一番です。 一週間もあれば、おさまってくるでしょう。  
整体では、痛みを完全に取り除くことができなくても、動かなかった状態から、動けるようになると思います。
  ぎっくり腰は、シップを貼っていれば、痛みはとれてくるということを覚えておきましょう。 元はと言えば、ぎっくり腰になる方は、だいたい腰に違和感を抱えているにも関わらず、それまで腰の筋肉や骨のメンテナンスをしていなかったと言えますから、メンテナンスを行うことが必要だと思います。  
ぎっくり腰の種類でも、骨の歪みだけが原因ではなく、内臓が原因のものもあります。
  腰に違和感を感じたら、元気になる整体院へ、ご連絡ください。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お問い合わせ・ご予約は、お気軽にご相談ください。

042-645-8200 [営業時間]9:30~20:00 [定休日]月曜日・火曜日

執筆・メディア掲載・セミナーのご依頼は、
お問い合わせメールにてご連絡ください。
またセールス・勧誘のお電話・メールはお断りしております。

お問い合わせ

Copyright © 元気になる整体院. All Rights Reserved.