八王子の地域信頼度NO1の整体でうつ、自律神経系のつらい症状を改善します。

元気になる整体院


5月病の季節です。

今年の春から、新生活を始められた方も、いらっしゃることと思います。
新しい生活にも少しずつ慣れ始める5月は、5月病に気をつけなければならない時期です。
というのも、新生活が始まると、慣れない環境に緊張が続きます。
新しい人間関係、新しい通学や通勤経路、今までやってきていない初めてのこと。次から次へと考える暇もなく、新しいことがやってきます。
そうすると人間は、自分でも知らないうちに、緊張状態となって、体に力が入ってしまいます。
自律神経の交感神経(動くための神経)と副交感神経(休むための神経)のうち、交感神経の働きが非常に強まります。
交感神経が優位になると、血管が収縮し血液の流れが悪くなります。筋肉も緊張状態となり固くなります。
そうすると、老廃物を流すことが難しくなり、疲労がとれなくなってしまいます。
副交感神経が働ける時が少なくなってしまうことにより、疲労はどんどん溜まっていきます。
自律神経の働きが乱れると、血液の流れや、内臓の働き、サーカディアンリズムという体内時計の働きなどのコントロールができなくなってしまいます。
新生活を始めて、1か月も自律神経の乱れが続いてしまえば、体の調子が悪くなってしまうのも当然です。
そんな体の調子が悪くなるのが、ちょうど5月くらいになるので、5月病と言われるのです。(ちなみに「さつきびょう」という読み方は間違いで、「ごがつびょう」が正しい読み方です。
最近は、5月病の原因は、自律神経の乱れが原因ということがわかってきました。うつ病と診断されることも多くなってきています。
気分転換することが良いと言われております。
ちょうどゴールデンウィークということもあり、故郷に帰省し、昔からの友人に会うことも、とても良いとされています。
新しい環境や生活から、少し遠ざかるだけでも、気分転換になり、自分の身を守ることにつながります。
一刻も早く新しい生活に慣れようと無理をすることが、結果的には5月病になってしまうこともありますので、ゆっくりと新生活に慣れていくよう、あせらないようにしてくださいね。

ちなみに私は、岩盤浴が好きなので、休みの日はのんびり、ゆっくり岩盤浴で体を温めて、疲れをとるようにしています。内臓も温まって、体がスッキリしてきますよ。岩盤浴も、いろいろな種類や施設があるので、自分に合ったところを探すのも、とても楽しいですよ。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

元気になる整体院のご案内

住      所:
〒192-0904
東京都八王子市子安町1-45-1
アクセス:
八王子駅南口より徒歩8分
京王八王子駅中央口より徒歩7分
専用の無料駐車場2台有
お問い合わせ・ご予約
042-645-8200
営業時間:
9:40~20:00
定休日:
月曜日・火曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ